カテゴリー Product Development Support

Accessories for Maharam

2017年、Scholten & Baijings(ショルテン&バーイングス)のディレクションのもとで、アメリカのテキスタイルメーカーのMaharam(マハラム)が日本およびアジア市場向けの日本製のアクセサリーのコレクションの開発を始めました。このコレクションには、カリモク家具が製造した木製のトレイとスツールが含まれています。このプロジェクトでは、日本のメーカー、デザイナー、マハラムとの間の調整を行いました。GDDはプロダクト開発の監修、プロダクトサンプルの修正、翻訳、仲介なども行いました。